商品紹介

商品紹介

微生物による食品残さ処理機
菌床そのまま、食品残さを約99.8%分解
6ヶ月間連続自動運転、処理槽から何も取り出さなくて大丈夫
国際特許申請中

商品紹介
食品残さの処理に悩んでいる店舗。企業、ホテル、公共施設、レストラン、学食関係等の皆様に M・I技研から食品残さエコロジカルをお勧めします。

投入してから約2〜6時間後、すべての食品残さが分解されて水と炭酸ガスに代わります。分解後は徐々に水分を蒸発させて、投入してから約24時間後には次の食品残さを投入できる菌床の状態になります。処理槽に水が残る事はありません。

商品の特徴
リサイクルプロセス

分解の仕組み
分解の様子

機種一覧
他社比較
お問い合わせ

環境展へ出展

平成22年5月25日〜28 日東京ビックサイトで開催される2010環境展に出展します。
皆様のご来場をお待ちしております。
環境展へ出展


ページトップへ